136views

夫婦のお小遣い事情をチェック 共働き夫婦のお小遣いは平均3万9000円

2024.01.23

SMBC日興証券株式会社は記事から株が買える投資情報サービス「日興フロッギー」を調査主体として「共働き夫婦のおこづかい・資産運用に関する意識調査」を実施した。果たして夫婦でお金の管理や資産運用についてどれくらい話し合っているのだろうか。

ほぼ半数が夫婦間でお金の管理や資産運用について「とても気軽に相談できる」と回答

画像出典:SMBC日興証券株式会社のプレスリリース(2024年1月18日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000019056.htmlより)

既婚者(男女1106名)のうち、共働き夫婦世帯は(638名)。その共働き夫婦にお金の管理についてうかがったところ、「自分または配偶者が管理している」と答えた人は455人(71%)だった。

画像出典:SMBC日興証券株式会社のプレスリリース(2024年1月18日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000019056.htmlより)

「夫婦でお金の管理や資産運用について気軽に相談できますか。」という問いに対して、313名(49%)の方が「とても気軽に相談できる」と回答。片働きなどほかの就労状態の家庭と比べると、お互いに働いて収入を支えあっていることなどから、相談しやすい環境が整っていると思われる。

画像出典:SMBC日興証券株式会社のプレスリリース(2024年1月18日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000019056.htmlより)

画像出典:SMBC日興証券株式会社のプレスリリース(2024年1月18日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000019056.htmlより)

2人に1人がおこづかい制だと回答し、その平均額は約39,000円/月だった。

3人に1人はまだ投資を「したことがない」

画像出典:SMBC日興証券株式会社のプレスリリース(2024年1月18日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000177.000019056.htmlより)

「あなたは現在、投資や資産運用をしていますか。」という問いに対しては、56%の人が「投資している」と答えた。一方で、3人に1人はまだ投資を「したことがない」と答えており、そのハードルの高さなどから一歩を踏み出せていない様子もうかがえた。

また、「あなたは現在NISA口座を持っていますか。」という問いに対して、共働き夫婦世帯では75%の方がNISA口座を保有していると回答。片働き世帯が「一般NISA口座」を保有している方が多かったのに対して、共働き夫婦世帯では「つみたてNISA口座」を保有している方が多かった。さらに「新NISAを利用したいと思いますか」という問いに対しては、「必ず利用したいと思う」と答えたのは47%にも上り、片働き世帯(自分だけが働いている:33%、配偶者だけが働いている:29%)よりも意向が強い様子がうかがえた。

Related