294views

独立前の会社員勤務の経験年数は「関係ない」が最多 フリーランスに必要なものとは?

2024.03.15

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社の連結会社であるGMOクリエイターズネットワーク株式会社が、運営しているフリーランスに特化した金融支援サービス「FREENANCE byGMO」のユーザーを対象に「フリーランスになる前の会社員経験」をテーマにアンケートを実施した。

約90%がフリーランスになる前に会社員を経験

画像出典:GMOインターネットグループのプレスリリース(2024年3月14日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004336.000000136.htmlより)

フリーランスとして活動する前に、会社員を経験したかを尋ねると、88.9%が「経験した」と回答。近年は会社勤めを経験せずフリーランスになる「新卒フリーランス」という働き方が存在することも浸透しつつありますが、この調査では会社員経験者が圧倒的に多いことがわかった。

画像出典:GMOインターネットグループのプレスリリース(2024年3月14日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004336.000000136.htmlより)

会社員経験者に、フリーランスとして活動する前に会社員を経験してよかったと思うかと質問すると、「思う」が81.8%で、「やや思う」と合わせると95.8%となった。ほとんどの回答者が、会社員時代の経験をポジティブにとらえていることがわかる。

会社員時代の経験で最も役立っているのは、言葉遣いなど「社会人の基本マナー」

画像出典:GMOインターネットグループのプレスリリース(2024年3月14日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004336.000000136.htmlより)

会社員を経験したフリーランスに、会社員時代に身につけることができてよかったことを質問すると「社会人の基本マナー」が最も多く74.9%を占め、「人脈」「PCスキル」などを上回る結果となった。フリーランスとして活躍するにはスキルも重要だが、上司や先輩がいる会社だからこそ学べる基本マナーのありがたみを実感する傾向にあるようだ。

フリーランスになる前に経験しておきたい会社の部署は「営業や経理」

画像出典:GMOインターネットグループのプレスリリース(2024年3月14日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004336.000000136.htmlより)

将来フリーランスになるなら会社員時代にどの部署を経験しておくのがいいかを尋ねると、「営業・マーケティング部」が61.7%で最も多くなり、顧客と接する機会が多くマナーやコミュニケーション能力が身につきやすいため、多くの人が経験しておきたいと考えたと推測される。次点は「経理・財務部」で、お金の知識を習得できる部署が挙がった。

独立するまでの会社員経験の期間の長さ「関係ない」

画像出典:GMOインターネットグループのプレスリリース(2024年3月14日発表、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004336.000000136.htmlより)

最後に、フリーランスになる前に会社員を経験した人に、どのくらいの期間会社員を経験するのが理想的かと質問すると、「期間は関係ないと思う」という回答が40.4%となり最も多くなった。会社員時代の経験はフリーランスになって役立つことは実感していても、期間は気にしない人も多いようだ。

Related